daily menu » rate the banner | guess the city | one on oneforums map | privacy policy | DMCA | news magazine | posting guidelines

Go Back   SkyscraperCity > Infrastructure and Mobility Forums > Subways and Urban Transport

Subways and Urban Transport Metros, subways, light rail, trams, buses and other local transport systems



Global Announcement

As a general reminder, please respect others and respect copyrights. Go here to familiarize yourself with our posting policy.


Reply

 
Thread Tools
Old April 2nd, 2013, 02:22 AM   #5241
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Shinki Bus begins operating articulated buses
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai...05863709.shtml

Quote:
 西日本で初めてとなる連節バス「オレンジアロー 連 SANDA」の運行が1日、三田市内で始まった。

 朝夕の通勤通学客の混雑を緩和しようと、神姫バスがJR新三田駅‐関西学院大学神戸三田キャンパス間の直行便など平日の4路線で導入した。

 メルセデス・ベンツ社製で、二つの車体をほろで連結させた全長は約18メートル。通常の路線バスより40人以上多い116人の定員となっている。

 愛称は市民公募で決まった。オレンジの車両に未来へ進む矢(アロー)をイメージし、「連」には地域をつなぐ意味が込められている。

 同市けやき台の会社員三谷公人さん(54)は通勤のため始発に乗車。「振動が少なく、乗り心地も快適。街で見掛けるだけで楽しい気分になる」と話した。

 連節バス導入は千葉市、神奈川県藤沢、厚木市、岐阜市、東京都町田市に次いで全国5例目。

西日本で初めて運行が始まった連節バス=1日午前7時46分、三田市けやき台2
These are the first artics in western Japan (fifth in Japan after Chiba City, Fujisawa City / Atsugi City, Gifu City, and Machida City), operated by private bus operator Shinki Bus on routes in Sanda City. First day of service was 2013.04.01. Buses are Mercedes Benz Citaro models.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote

Sponsored Links
Old April 2nd, 2013, 02:23 AM   #5242
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Ōsaka Municipal Transportation Bureau considering free fares for young children on weekends, holidays
http://mainichi.jp/select/news/20130...40203000c.html

Quote:
 大阪市交通局の藤本昌信局長は1日、市内の小学生を対象に、市営地下鉄の運賃を夏休みや週末に限定し、無料にする方針を表明した。地下鉄開業80年となる今年度中に導入し、バスについても検討する。将来的な利用者増につなげる狙い。

 現在、地下鉄の運賃は小学生が大人の半額、6歳未満は大人が同伴の場合無料。交通局によると、利用者に占める小学生の割合は約0.8%で、人口減少に伴い、今後年間1%ずつ減るとの試算がある。

 藤本局長は1日の幹部会議で「小学生は将来の顧客層。まずは地下鉄に親しんでもらわないと先々の不安がある」と話した。夏休みなどの長期休暇や土日祝日に小学生を無料にする案を検討しており、国土交通省近畿運輸局に申請する。無料化による減収は年間1億〜2億円程度を見込む。

 また、市議会で継続審議となった地下鉄・バスを民営化する条例案について、4月中に基本方針案を修正する意向も明らかにした。
The proposal is being considered for both the subway (celebrating its 80th anniversary this fiscal year) and bus services. Young children (under 6 years of age) only comprise 6.68 million passengers annually (0.8% of the subway’s ridership) and are expected to decrease annually at a rate of 1%. While there would be a loss of about ¥700 million in annual fare revenues, part of the justification for the proposal is getting them started young in the hope that they will be “dedicated” transit users when they grow up.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:24 AM   #5243
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

New Fukui Railway LRV enters service
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fuk...OYT8T01180.htm

Quote:
 福井鉄道の新型車両「F1000形」の運行が31日始まった。福武線(田原町―越前武生)間を毎日3往復する。愛称は「FUKURAM(ふくらむ)」。公募で、路面電車を意味する英語「トラム(TRAM)」と福井を合わせ、沿線住民の夢が膨らむことを願ったネーミングにした。

 同鉄道の新型車両の導入は1962年以来。乗り降りしやすいよう他の低床車両よりも床を約5センチ低くした。前照灯と室内灯を発光ダイオード(LED)にしたことなどで、他の車両に比べ消費電力を約50%節約。車輪にゴムを使い揺れや音も少なく、乗り心地が改善したという。3両編成で路面電車としては国内最大の155人が乗車できる。

 越前市府中の越前武生駅で行われた出発式には、鉄道ファンや沿線住民ら約200人が詰めかけ、写真撮影を楽しんだ。

同鉄道の村田治夫社長は「田原町でのえちぜん鉄道との相互乗り入れや、福井駅前の線路延伸も迫っている。新型車両導入をきっかけに、より多くの方に利用してほしい」とあいさつ。同市東幼稚園の園児らの「出発進行」のかけ声で、午前11時47分、第1便が137人を乗せて出発した。

福井鉄道の新車両に乗り込む利用客ら(越前市の越前武生駅で)
A lot of people were out to see the new tram… Scene at Echizen Takefu on the first day of service:

__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:25 AM   #5244
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Komatsu City begins operating EV bus
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ish...OYT8T01779.htm

Quote:
 路線バスとして全国で3か所目となる小松市のEV(電気自動車)バス「宇宙バスこまち」の出発式が30日、同市安宅新町の県立航空プラザで行われ、黄色のボディーに、宇宙船をイメージしたデザインのバスが市民に見送られて出発した。

 EVバスは、航空プラザを拠点にJR小松駅~小松空港~航空プラザ(約4・5キロ)を1日4・5往復する。運賃は、現在の路線バス空港線と同じ片道260円(小学生130円)。航空プラザと小松空港周辺を巡る周遊ルートも1日3便運行(運賃は一般100円、小学生50円)する。

 車両購入費は約7800万円。1回の充電で約30キロ走行できる。

 式では和田慎司市長、バスを製造した日野自動車の井上俊紀副社長らがテープカットした。昔懐かしいボンネットバスなども展示され、出発に花を添えた。

 市によると、ほかにEVバスを路線運行しているのは東京都の墨田区と羽村市。
Ceremony was held on 2013.04.30. This is a minor service operating 4-5 roundtrips a day on a 4.5 km route linking JR Komatsu Station, Komatsu Airport, and Airline Plaza (航空プラザ) (fares will be the same as the existing bus service to the airport), plus 3 daily roundtrips on a circulator route around Airline Plaza and the airport. The vehicle cost ¥78 million, and can operate about 30 km on one recharge. Sumida Ward and Hamura City also currently operate EV buses.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:26 AM   #5245
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Mie Kōtsū debuts realtime bus locator for Yokkaichi area bus services
http://response.jp/article/2013/03/31/194880.html

Quote:
三重交通は、4月1日より、四日市地区において、路線バスの位置状況を表示する「バスロケーションシステム」の運用を開始する。

「バスロケーションシステム」とは、無線通信やGPSなどを利用して、バスの位置情報をリアルタイムに通知するシステムで、利用客が乗車停留所、降車停留所を携帯電話等に入力することにより、路線バスがどの停留所の間を走行しているかを即時に表示する。

鉄道と異なり、バスは道路の混雑や天候により遅れが出るなど、定時性確保が困難なため、この「バスロケーションシステム」は利用客の待ち時間解消に有効だ。

利用できる機器はパソコン、携帯電話(スマートフォン)に対応している。
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:28 AM   #5246
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Meitetsu publishes FY2013 investment plan
http://response.jp/article/2013/03/30/194823.html

Quote:
名古屋鉄道は、2013年度の設備投資計画をまとめた。

2013年度の設備投資額は、鉄道事業での車両更新や旅客安全・運転保安に関する投資を積極的に推進するものの、開発事業における「名古屋クロスコートタ ワー」や「鉄道センタービル」などの大型投資事業が一巡した影響から、全体では2012年度比17%減の113億7600万円を計画する。

内訳は鉄道事業が90億円、開発事業が17億76600万円、その他が6億900万円。

2013年度の主な投資として、瀬戸線の車両更新を引き続き進めるため、同線専用の通勤型車両4000系車両を16両(4両組成×4編成)を新造する。車両の新造に20億7400万円を投じる。

駅改良工事も進める。愛西市が計画する勝幡駅周辺整備に合わせて、下り線の駅舎を新設する。上り線の既設駅舎は建て替えてバリアフリー化する。犬山線・扶桑駅改良工事も実施する。

踏切対策用のATS(自動列車停止装置)を津島線・各務原線・小牧線などの34駅に設置するとともに、ホーム転落対策として、列車の乗務員に異常を知らせる列車非常通報装置を豊橋駅、西枇杷島駅、水野駅に設置する。

GPSシステムを利用して、列車の在線位置・列車番号・組成車両番号・両数などを運転指令室、主要駅で可視化する列車在線表示システムを2013年度から順次導入する。

また、100系2編成の制御装置をVVVF化し、回生ブレーキを導入することで消費電力を削減するほか、運転士が運転操作不能になった場合、列車を自動的に停止させる運転士異常時列車停止装置を36両に設置する。

安全対策の推進と都市計画事業の一環として、4か所で高架化工事を実施する。

4000系車両を新造


列車在来線表示システムのイメージ
Official press release:
http://www.meitetsu.co.jp/profile/ne...9ceprogram.pdf

With major land development projects including the Nagoya Cross Court Tower (古屋クロスコートタワー) and the Railway Center Building (鉄道センタービル) having past their peak, Meitetsu’s investments for FY2013 will drop 17% from last year to ¥11.376 billion, including ¥9 billion for the railway business and ¥1.7766 billion for the land development business.

On the railway side, the big elements of the plan:
  • Introduction four more 4000 series commuter EMU sets (16 cars total) for the Seto Line (¥2.074 billion)
  • Construction of a new station building for the outbound track and replacement of the existing station building on the inbound track at Shobata Station in Aisai City
  • Improvement works at Fusō Station on the Inuyama Line;
  • Introduction of ATS at 34 stations on the Tsushima Line, Kakamigahara Line, and Komaki Line
  • Completion of a new traffic management system using GPS
  • Conversion of 2 100 series trains to VVVF inverters and regenerative braking
  • Continued work on grade-separation projects (elevations) at Chiryū (1.6 km of the Nagoya Main Line and 2.7 km of the Mikawa Line), Kitayama (1.9 km of the Seto Line), Aoyama (1.3 km of the Kōwa Line), and Hotei (1.4 km of the Inuyama Line).
They are also looking to get into the solar power industry by teaming with Central Engineering and Construction (中央設備エンジニアリング) to construct three solar facilities—two will be constructed by Meitetsu on railway-owned land in Kosai City (Shizuoka) and Mihama Town (Aichi), while a third will be constructed by CEC on land owned by Toyohashi Railroad in Shinshiro City (Aichi). The power generated will be provided to Chūbu Electric Power Company.
http://www.nejinews.co.jp/news/busin...e/eid4993.html
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:29 AM   #5247
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Keihan 3000 series retired
http://www.nikkei.com/article/DGXNAS...30C13A3000000/

Quote:
 日本の電車で初めてカラーテレビを搭載した「テレビカー」として人気を博した京阪電気鉄道(大阪市)の旧3000系特急車両が31日、引退を迎え、ラストランに詰めかけた大勢のファンが別れを惜しんだ。

旧3000系は1971年にデビュー。車内ではNHKの番組を中心に、高校野球や沿線に多い阪神ファンのためにナイター中継も放送。安全運行を祈る印として翼を広げた白いハトのヘッドマークと、山吹色と赤の車体が愛された。

 京阪特急の主力だったが後継車両が増え、引退が決定。通常運行を3月10日に終え、31日、ラストランとして中之島(大阪市)―出町柳(京都市)間を特別に仕立てた7両編成が走り抜けた。

大阪府の会社員黒田圭一さん(38)は「子どものころから特急と言えばこれ。テレビの必要はなくなったけど、引退は寂しいです」と満席の車両に乗り込んだ。〔共同〕

「テレビカー」として人気を博した京阪電気鉄道の旧3000系特急車両がラストラン(31日午後、京都市伏見区)=共同


ラストランを終えた京阪電気鉄道の旧3000系特急車両にカメラを向けるファン(31日午後、京都市伏見区)=共同

This was the first train series in Japan to offer color TVs on board when it debuted in 1971, but the farewell run between Nakanoshima and Demachiyanagi was on 2013.04.31.

Scene at Yodo Station:

__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:30 AM   #5248
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Shibayama Railway to replace 3600 series with 3500 series
http://response.jp/article/2013/03/30/194822.html

Quote:
芝山鉄道(千葉県芝山町)は3月29日、所属車両を3500形に変更すると発表した。

同社は成田国際空港や千葉県などが出資する第三セクターで、1981年に設立。成田空港建設の見返りとして計画された、芝山鉄道線東成田~芝山千代田間2.2kmを運営している。全ての列車が東成田駅で接続している京成線との相互直通運転を行っている。

車両については2002年10月27日の開業以来、京成電鉄から3600形8両編成1本(3618編成)を借り入れて対応しているが、4月1日からは所属車両が3500形4両(3537、3538、3539、3540)に変更される。

4月1日から芝山鉄道に所属する3500形3537号


芝山鉄道は開業以来、京成電鉄から3600形8両編成1本を借り入れていた。塗装が京成所属の3600形と異なる。
This is a tiny third-sector railway operating the small 2.2 km branch line between Higashi-Narita and Shibayama Chiyoda built to appease local residents opposed to the construction of Narita Airport. Since the railway opened in 2002.10.27, it has been operating a single, 8-car 3600 series unit leased from Keisei, but starting 2013.04.01, they will now operate a four-car 3500 series unit.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:31 AM   #5249
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

New bike parking facility complete at Hiratsuka Station West Exit
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1303300004/

Quote:
 平塚駅西口に整備中だった「駅西口第3駐輪場」(市文化スポーツまちづくり振興財団)が完成し、4月1日から正式に供用開始する。鉄骨造の地上3階建て(約2976平方メートル)で、自転車の定期利用2200台、一時利用253台、バイクの一時利用75台分の収容能力がある。また、レンタサイクル400台も用意した。自転車定期利用は、まだ空きがあるという。

 同駐輪場は、平地の駐輪場を立体化することで約2・3倍の収容力とした。2012年7月に着工し整備費は約4億3970万円。駅周辺では西口第1駐輪場に次いで2番目の規模。

 照明は発光ダイオード(LED)を使用。屋上に太陽光発電装置を設置し使用電力の一部を供給することで、電気代と二酸化炭素(CO2)排出量の削減を図った。

 料金は自転車の定期利用が1カ月2千円、一時利用が1日1回120円、バイクの一時利用が1日1回250円。

問い合わせは、財団総務施設課電話0463(35)8108。

4月1日から供用開始される平塚駅西口第3駐輪場(正面の建物)
Opening was on 2013.04.01. This is a mega facility (2,200 bike spaces for regular users, 253 bike spaces for one-time users, 75 motorcycle spaces for one-time users, and 400 spaces for rental bikes). A monthly parking pass is ¥2,000.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:33 AM   #5250
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Odakyū to build new mixed-use building at East Exit of Ebina Station
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1303300007/

Quote:
 小田急電鉄は29日、小田急線海老名駅東口に直結して商業・住宅の複合ビルを建設する、と発表した。駅改札口やコンコースから続くペデストリアンデッキと2階部分で接続する。4月2日に着工し、2014年10月オープンを目指す。

 「仮称・小田急海老名駅東口ビル」は地上11階建て。敷地は同電鉄所有の約3500平方メートル。2棟構成で、本棟は1~4階が商業施設(延べ床面積約6400平方メートル)、5階以上が賃貸住宅(119戸、同約5300平方メートル)となる。商業施設部分は物販、飲食、サービスなどを予定している。駐輪、駐車場棟は4階建て、駐輪台数252台、駐車台数106台。両棟合計で延べ床面積1万5800平方メートル。

同駅東口側では、マルイファミリー海老名を核とする大型商業施設ビナウォークを小田急電鉄が運営。駅西口側では区画整理事業がスタートしており、三井不動産が15年10月に「ららぽーと海老名」(仮称)をオープン予定で、商業集積が進んでいる。小田急電鉄では「ビナウォークや、駅ナカ商業施設の小田急マルシェ海老名と一体の商業エリアを形成し、新たなランドマークを目指す」としている。

仮称・小田急海老名駅東口ビルのイメージ
Official press release:
http://www.odakyu.jp/program/info/da...3_5820770_.pdf

This will be an 11-story, 15,900 sq m GFA mixed-use building connected at the second level to the huge pedestrian deck at the East Exit. Occupying about 3,500 sq m of land owned by the railway, the building will house 6,500 sq m of retail on the first four floors and 119 apartments on the upper floors.

In related news, Tōkyū is opening their new retail development at Musashi Kosugi—branded as Musashi Kosugi Tōkyū Square—today (2013.04.02). This one is a five-story building with 12,000 sq m of retail space, including a gourmet food shop operated by Tōkyū Department Stores, the Nakahara branch of the Kawasaki Municipal Public Library, a maruetsu supermarket, and other tenants. There’s also a new Tōkyū ticketing hall at the station that is directly connected to the 4th floor restaurant zone.

Kanaloco video of the press tour (2013.04.01):

__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:34 AM   #5251
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

New Tōkyō Metro CM and mascot character

The new motto for this fiscal year is “Color your days.”, reference to the 9 lines and 9 colors of the Tōkyō Metro network. The new “mascot character”, replacing Takei Emi (武井咲) from last year, is actress Horikita Maki (堀北真希).

New CM:



Making of the CM:

__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 02:34 AM   #5252
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Not really “news”… Don’t know how a supposedly legitimate newspaper gets away with this, but a funny read nonetheless. “Professor Whack-a-Mole” is awesome…

Railways get jump on solving IC card dexterity barrier
http://www.japantimes.co.jp/news/201.../#.UVne3zdfZ8E
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 2nd, 2013, 05:51 AM   #5253
orulz
Registered User
 
Join Date: Apr 2005
Posts: 314
Likes (Received): 47

Quote:
Originally Posted by quashlo View Post
Kokubunji Line (7.8 km): 139,467 (feeder line)
Tamako Line (9.2 km): 81,931 (feeder line)
If Seibu were to shut down the Tamako line, how much of that ridership would, rather than just being lost, switch to the Kokubunji line and the Seibu-en Line instead?

Last edited by orulz; April 2nd, 2013 at 06:12 AM.
orulz no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:28 AM   #5254
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Japan’s “soft” railway exports
http://www.nikkei.com/article/DGXNAS...00C13A4000000/

Quote:
海外の鉄道プロジェクトでJRや私鉄各社が出資したコンサルタント会社が存在感を高めつつある。事前調査など鉄道計画の上流段階から現地政府などに入り込み、案件の主導権をにぎるソフト型の営業手法はこれまで欧州勢が得意としてきた。日本勢は安全技術などハード型の売り込みに偏りがちだったが、日本流のソフト営業で商機をつかみたい考えだ。

 「ベトナムで東京メトロのような会社をつくれないか」――。昨年、東京メトロで海外事業を統括する担当者のもとにハノイ市の都市鉄道管理委員会から思わぬ言葉が投げかけられた。ハノイ市で2015年にも開業する都市鉄道で、運営や維持管理を支援してほしいとの内容だった。

 鉄道が整備されていないベトナムのような新興国は鉄道の運行会社そのものが存在しない。運賃や運行計画、保守、運転士の教育まで、日本の鉄道会社が当然のように担う業務を一から教え込んでいく必要がある。

 東京メトロがこの案件で手を組んだのは、東日本旅客鉄道(JR東日本)傘下で海外鉄道案件の現地調査を手がける日本コンサルタンツ(東京・千代田)だ。現地で鉄道の事業化調査をする国際協力機構(JICA)の発注を受け、2月に両社がプロジェクトチームを設立することで合意した。

 日本コンサルは2年前、JRや私鉄など10社が出資し日本初の鉄道コンサル企業として設立。海外の鉄道案件の事業化調査によって、開業に必要な資金や輸送力、事業化スキームなどの設計図を日本の鉄道事業者や車両メーカーと共有。日本の鉄道インフラ輸出に不足していたパッケージ型営業の中心を担う。

 既にベトナムでは京阪電気鉄道も日本コンサルなどと組み、都市鉄道の事業化調査を始めた。日本コンサルがこれまでに海外で調査などを手がけた案件は既に30件以上にのぼる。

 鉄道の運行実績がない新興国では計画策定に優れたコンサル企業が主導するのが一般的だ。仏アルストムなどビッグスリーと呼ばれる欧州メーカーは傘下にこうしたコンサル企業を抱え、インドなど新興国の案件で総合力を発揮している。

「事前調査が受注を保証するわけではない」(国土交通省幹部)が、基本設計で優位に立つ意義は大きい。信号などの規格決定で主導権を握ることも可能だからだ。

 「新興国で存在感を示したい」。日本コンサルの田中正典社長は強調する。世界屈指の安全技術を誇りながら、日本の鉄道は海外展開で後れをとってきた。背景にあるのが日本の特殊な業界構造だ。日本の車両設計や保守サービスを担うのはJRだが欧州勢は独シーメンスなど総合力を持つメーカーが市場を席巻する。

 一方で複数の路線が乗り入れる首都圏をはじめとする広大な鉄道網を、一括したシステムで管理できるJRなど鉄道会社の運行ノウハウは、路線拡張が見込まれる新興国でこそ必要となる。鉄道事業者が海外進出の旗振り役を担えば日系メーカーのチャンスも広がる。鉄道会社を主体にできたコンサル企業だからこその強みが生かせる。

 たとえば日本コンサルが運行会社設立を支援するベトナムの3路線。日本、中国、フランスとそれぞれ異なる3カ国が建設を支援していたために架線や信号などの仕様が統一されず、運行コストの増加が懸念されている。日本式の運行ノウハウを輸出できれば、今後開業する路線の建設受注で日本メーカーが優位に立てる可能性も出てくる。

 日本コンサルは昨年から出資母体である鉄道10社から運転士などを募集。ハノイ市とエジプト・カイロに24人を派遣し、現地でコンサル業務の研修をする取り組みも始めた。日本が強い車両技術や運行管理システムなどの輸出をサポートするだけでなく「現地で鉄道運営に精通した人材を育てていく」(田中社長)のが狙いという。

政治的な交渉力が行方を左右しやすい海外の鉄道プロジェクトだが、こうした地道な種まきが将来の受注の果実を増やすことは言うまでもない。ハードへの投資余力がない新興国市場では特にソフトの重要性が求められている。日の丸コンサルの活躍の場は広がりそうだ。

新興国では人口増加を受けて地下鉄などの整備が急がれている(インド・デリーの地下鉄、写真提供:久野真一/JICA)
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:29 AM   #5255
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

No idea... That area is such a mess of lines (junction of Haijima Line and Shinjuku Line) plus three smaller feeders woven in), it’s probably impossible to know for sure. There’s actually also a Musashino Line station in there as well (Shin-Kodaira)—sort of gets lost in everything. Chiryū (Meitetsu) and Yamato Yagi (Kintetsu) are pretty complex, but this is like a whole other level.

Here are daily entries and exits at each station for each line:

Kokubunji Line
Kokubunji: 75,385
Koigakubo: 10,923
Takanodai: 25,923
Ogawa: 14,486 (+21,636 transferring with Haijima Line)
Higashi-Murayama: 12,750 (+41,053 transferring with the Shinjuku Line, +844 transferring with the Seibu-en Line)

Tamako Line
Kokubunji: 36,671
Hitotsubashi Gakuen: 19,546
Ōme Kaidō: 6,959
Hagiyama: 3,517 (+26,411 transferring with the Haijima Line)
Yasaka: 5,261
Musashi Yamato: 7,183
Seibu Yūenchi: 2,794

The ridership really isn’t that bad, especially the Kokubunji Line… If Seibu were to start from scratch now, then this part of their network would probably look a lot simpler—probably just the Shinjuku Line, Haijima Line, and a connection to the amusement park. But the infrastructure’s already there, and they’re already taking some perfectly logical measures to streamline the service a bit (converting Tamako Line to one-man operations, etc.).
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:29 AM   #5256
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Japan’s “soft” railway exports
http://www.nikkei.com/article/DGXNAS...00C13A4000000/

Quote:
海外の鉄道プロジェクトでJRや私鉄各社が出資したコンサルタント会社が存在感を高めつつある。事前調査など鉄道計画の上流段階から現地政府などに入り込み、案件の主導権をにぎるソフト型の営業手法はこれまで欧州勢が得意としてきた。日本勢は安全技術などハード型の売り込みに偏りがちだったが、日本流のソフト営業で商機をつかみたい考えだ。

 「ベトナムで東京メトロのような会社をつくれないか」――。昨年、東京メトロで海外事業を統括する担当者のもとにハノイ市の都市鉄道管理委員会から思わぬ言葉が投げかけられた。ハノイ市で2015年にも開業する都市鉄道で、運営や維持管理を支援してほしいとの内容だった。

 鉄道が整備されていないベトナムのような新興国は鉄道の運行会社そのものが存在しない。運賃や運行計画、保守、運転士の教育まで、日本の鉄道会社が当然のように担う業務を一から教え込んでいく必要がある。

 東京メトロがこの案件で手を組んだのは、東日本旅客鉄道(JR東日本)傘下で海外鉄道案件の現地調査を手がける日本コンサルタンツ(東京・千代田)だ。現地で鉄道の事業化調査をする国際協力機構(JICA)の発注を受け、2月に両社がプロジェクトチームを設立することで合意した。

 日本コンサルは2年前、JRや私鉄など10社が出資し日本初の鉄道コンサル企業として設立。海外の鉄道案件の事業化調査によって、開業に必要な資金や輸送力、事業化スキームなどの設計図を日本の鉄道事業者や車両メーカーと共有。日本の鉄道インフラ輸出に不足していたパッケージ型営業の中心を担う。

 既にベトナムでは京阪電気鉄道も日本コンサルなどと組み、都市鉄道の事業化調査を始めた。日本コンサルがこれまでに海外で調査などを手がけた案件は既に30件以上にのぼる。

 鉄道の運行実績がない新興国では計画策定に優れたコンサル企業が主導するのが一般的だ。仏アルストムなどビッグスリーと呼ばれる欧州メーカーは傘下にこうしたコンサル企業を抱え、インドなど新興国の案件で総合力を発揮している。

「事前調査が受注を保証するわけではない」(国土交通省幹部)が、基本設計で優位に立つ意義は大きい。信号などの規格決定で主導権を握ることも可能だからだ。

 「新興国で存在感を示したい」。日本コンサルの田中正典社長は強調する。世界屈指の安全技術を誇りながら、日本の鉄道は海外展開で後れをとってきた。背景にあるのが日本の特殊な業界構造だ。日本の車両設計や保守サービスを担うのはJRだが欧州勢は独シーメンスなど総合力を持つメーカーが市場を席巻する。

 一方で複数の路線が乗り入れる首都圏をはじめとする広大な鉄道網を、一括したシステムで管理できるJRなど鉄道会社の運行ノウハウは、路線拡張が見込まれる新興国でこそ必要となる。鉄道事業者が海外進出の旗振り役を担えば日系メーカーのチャンスも広がる。鉄道会社を主体にできたコンサル企業だからこその強みが生かせる。

 たとえば日本コンサルが運行会社設立を支援するベトナムの3路線。日本、中国、フランスとそれぞれ異なる3カ国が建設を支援していたために架線や信号などの仕様が統一されず、運行コストの増加が懸念されている。日本式の運行ノウハウを輸出できれば、今後開業する路線の建設受注で日本メーカーが優位に立てる可能性も出てくる。

 日本コンサルは昨年から出資母体である鉄道10社から運転士などを募集。ハノイ市とエジプト・カイロに24人を派遣し、現地でコンサル業務の研修をする取り組みも始めた。日本が強い車両技術や運行管理システムなどの輸出をサポートするだけでなく「現地で鉄道運営に精通した人材を育てていく」(田中社長)のが狙いという。

政治的な交渉力が行方を左右しやすい海外の鉄道プロジェクトだが、こうした地道な種まきが将来の受注の果実を増やすことは言うまでもない。ハードへの投資余力がない新興国市場では特にソフトの重要性が求められている。日の丸コンサルの活躍の場は広がりそうだ。

新興国では人口増加を受けて地下鉄などの整備が急がれている(インド・デリーの地下鉄、写真提供:久野真一/JICA)
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:30 AM   #5257
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Tottori restructures, expands city-center shuttles
http://mainichi.jp/area/tottori/news...40454000c.html

Quote:
 鳥取市の中心市街地を100円均一で運行している循環バス「くる梨」の路線が1日、再編され、新設された緑コースの運行が始まった。同日朝にはJR鳥取駅前で記念式典が開かれ、緑コースの第1便は竹内功市長らを乗せ、出発した。

 緑コースは、鳥取駅バスターミナルを20分おきに出発。▽太平線▽智頭街道▽鳥取城跡▽若桜街道▽鳥取駅南−−を経由し、バスターミナルに戻る。車両の両側面には、9月21日から同市の湖山池公園などで開催する全国都市緑化とっとりフェアをPRするラッピングが施されている。緑コース新設に伴い、従来の青コースのルートも一部変更。緑コースに入った駅南周辺のルートを廃止し、▽玄好町▽材木町▽相生町▽西町5−−の各地域をルートに追加した。

 路線の再編を機にサービスも向上。1カ月定期券を従来の3900円から3000円に引き下げ、新たにくる梨専用の回数券(11枚1000円)も販売した。障害者用回数券(11枚500円)も発行される。また、Edy(エディ)、WAON(ワオン)、iD(アイディ)、クイックペイの4種類の電子マネーで支払いが可能になった。こうした取り組みで、同市は11年度の30万1896人より多い年間41万人の利用者を目指す。

 式典で、竹内市長は「3コースになることで中心市街地の移動の利便性がさらに高まり、回遊性が向上します。今後も多くのご利用お願いします」とあいさつ。テープカットの後、緑化フェアのマスコット「花トリピー」らがバスを見送った。
Thinking of going to Tottori… Perhaps I’ll get a chance to use this. Every 20 minutes is pretty good.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:31 AM   #5258
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

New passage opens at Miyoshi Station
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201304020220.html

Quote:
 三次市十日市南のJR三次駅で3月31日、芸備線をまたいで駅の南北にある地域をつなぐ長さ約60メートルの通路が開通した。

 地元の十日市自治連合会が朝、南側の広場で開通式を開き、くす玉割りやテープカットで完成を祝った後、参加者約100人が渡り初めをした。高木正道会長(66)が「生活道としてだけでなく、十日市の観光にも役立つ」とあいさつした。

 通路は市がJR西日本に委託して昨年1月から整備し、事業費は約6億円。地上から高さ8メートル余りの位置を通り、利用者は階段や15人乗りエレベーターで上がり降りする。自転車も渡ることができ、24時間利用できる。市は1日延べ500人以上の利用を見込む。

 三次駅構内には2006年まで南北をつなぐ陸上の通路があったが、JR西日本が安全上の理由で閉鎖。住民はそれから、約200メートル西の踏切などで南北を行き来していた。

テープカットし、通路の完成を祝う関係者
Part of the access improvements for Hiroshima Airport…
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:32 AM   #5259
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

Ōsaka City residents lament loss of “red” minibus routes
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osa...OYT8T00031.htm

Quote:
 大阪市のコミュニティーバス「赤バス」の運行が31日、終了した。25人乗りの小型バスで一般の市バスが走らない地域にも入り、運賃は通常の半分の一律100円。2000年のスタート時からお年寄りらに活用されてきたが、利用者数が低迷し、橋下市長が目指す市バス事業の民営化に向け、全29路線中、26路線が廃止される。このうち6路線は代替策も行われず、市民の足への影響を懸念する声が漏れている。(冬木晶)

■運行ラスト日

通天閣や浪速区役所など、区を一巡する浪速ループ。運行最終日の午後、住宅が立ち並ぶ浪速西三丁目から赤バスに乗り、南海難波駅を目指した。

 25人乗りのバスは座席が約15席あり、5席ほどが埋まっていた。途中のバス停でお年寄りや子どもらが乗り込み、ほぼ満席に。約30分で同駅前に着き、半数ほどが降りた。電車と違って、目的地の目の前まで乗り換えなしで運んでくれる。

 同区の会社員男性(46)は、妻(36)と2歳の長男と一緒に、「最後の記念」と赤バスに乗った。「妊娠中の妻が区役所や病院に通う貴重な足だった。一方的な廃止は不便になるし、かわいらしい赤い車体で子どもが好きだっただけに残念」と表情を曇らせた。

■各区で協議

 14年4月にバス事業を民間譲渡する民営化方針を打ち出している市は昨年6月、不採算の一般バスと赤バスの計70路線を今春に廃止・再編する案を表明。一般バスは1年存続することになったものの、赤バスは大半が今年3月末で廃止に。1営業キロ・メートルあたりの目標乗客数2・2人を上回る天王寺、東淀川、平野区内の3路線は存続されるが、一般バスと同じ200円に値上げされる。

 廃止される26路線の代替策は各区の判断に委ねられ、公募区長が中心となって協議。城東区や淀川区では、約10人乗りのジャンボタクシーや小型バスの運行を民間事業者に委託するなどして、高齢者らの足を守る代替策を実施。2路線が廃止される東住吉区は、区がサポートするタクシー会社が採算の取れる路線に見直し、運行を引き継ぐ。

一方、北、福島、浪速、生野、住吉の5区計6路線は、4月からの代替サービス実施を見送った。「地下鉄やJRなどの交通網が充実しており、影響が出る範囲が限られている」などとしている。



31日で廃止された赤バス。最終日も市民らが利用していた(大阪市内で)
There will be no replacement service for six of the routes… The rest will have some sort of backup plan.
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote
Old April 3rd, 2013, 02:33 AM   #5260
quashlo
Registered User
 
Join Date: Jun 2008
Posts: 14,835
Likes (Received): 3215

New bus terminal completed in Taiwa Town
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/04/20130401t15004.htm

Quote:
 宮城県大和町の交通の要となる新バスターミナルの利用が1日、始まる。路線バスや高速バスの発着点となり、相次ぐ企業立地で増加する住民の利便性向上と、公共交通の利用に伴う渋滞緩和や二酸化炭素の削減につなげる。
 ターミナルは町が役場北側の7200平方メートルに整備し、総事業費は4億2800万円。バス乗降場4カ所、タクシー乗降場2カ所、バス待機場2カ所のほか、無料駐車場100台分、駐輪場68台分を備える。
 平日の発着数は1日約70便。町と仙台市地下鉄泉中央駅、泉区鶴が丘を結ぶ路線バスが発着するほか、JR仙台駅、東京行きの高速バスが寄る。仙台市内の私立高4校のスクールバスや大和町と大郷、富谷、大衡3町村の住民バスも利用する。
 利用開始に先立ち、現地で31日に開所式があり、浅野元町長が「愛着を持ってもらえる施設にしたい」とあいさつ。約60人が出席し、テープカットをして開設を祝った。
大和町内には鉄道がなく、立地企業の増加などで国道4号を中心に交通量が増している。町は仙台市方面に通う町民らにターミナルで乗用車からバスに乗り換える「エコ通勤」を促し、朝夕の交通渋滞緩和を目指す。

新設されたバスターミナル
__________________
San Francisco
Japan 2013; Japan 2011
: Tōkyō I, II, III (Kamakura), IV (Yokohama), V; Ōsaka I (+Kyōto +Kōbe), II (Kyōto), III (Nara); Hiroshima; Fukuoka; Nagasaki; Kita-Kyushu + Shimonoseki; Nikkō
quashlo no está en línea   Reply With Quote


Reply

Thread Tools

Posting Rules
You may not post new threads
You may not post replies
You may not post attachments
You may not edit your posts

BB code is On
Smilies are On
[IMG] code is On
HTML code is Off

Related topics on SkyscraperCity


All times are GMT +2. The time now is 02:05 PM.


Powered by vBulletin® Version 3.8.11 Beta 4
Copyright ©2000 - 2018, vBulletin Solutions Inc.
Feedback Buttons provided by Advanced Post Thanks / Like (Pro) - vBulletin Mods & Addons Copyright © 2018 DragonByte Technologies Ltd.

vBulletin Optimisation provided by vB Optimise (Pro) - vBulletin Mods & Addons Copyright © 2018 DragonByte Technologies Ltd.

SkyscraperCity ☆ In Urbanity We trust ☆ about us | privacy policy | DMCA policy

tech management by Sysprosium