japan(Western Architects) - Page 4 - SkyscraperCity
 

forums map | news magazine | posting guidelines

Go Back   SkyscraperCity > Asian Forums > Asian Skyscraper Forums > East Asia > Japan Forum 日本フォーラム > Skylines & Photography / スカイラインと写真

Skylines & Photography / スカイラインと写真 Pictures & Video of Japan / 都市の景観・自然 写真とビデオ


Global Announcement

As a general reminder, please respect others and respect copyrights. Go here to familiarize yourself with our posting policy.


Reply

 
Thread Tools Rating: Thread Rating: 5 votes, 5.00 average.
Old August 29th, 2008, 04:16 AM   #61
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1903 - 大阪府 日本銀行大阪支店


大阪府大阪市北区中之島(大阪市役所本庁舎向かい、御堂筋沿い)にある日本銀行大阪支店。画像右の旧館(設計、辰野金吾)は1903年建設。左の新館は1980年竣工。





benKen no está en línea   Reply With Quote
Sponsored Links
Advertisement
 
Old August 29th, 2008, 05:59 PM   #62
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1931- 静岡県静岡市 静岡銀行本店

中村與資平
静岡県
昭和6年/1931年
鉄筋コンクリート造3階建
建築面積826平方メートル
1棟
静岡県静岡市
写真提供:小野吉彦
株式会社静岡銀行
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
静岡市の中心街に建つ銀行の社屋。外観は石造風に見せる鉄筋コンクリート造で、街路に面する二面はいずれも4本のドリス式オーダを持ち、対称性の強い均整のとれたデザインである。設計者は中村與資平。重厚な外観を備えた銀行社屋として広く親しまれている。


benKen no está en línea   Reply With Quote
Old August 30th, 2008, 04:38 AM   #63
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1896:東京都 岩崎久彌旧



この建物は、三菱の三代目であった岩崎久彌の旧
宅です。 三菱を創始した初代岩崎彌太郎は旧舞
鶴藩主牧野氏の邸を購入し、明治15年(1882)湯
島梅園町からこの地に移転し、約1万4000坪の
敷地を所有しましたが、その子久彌は父親の死
後、敷地内に洋館・撞球室・和館などを建てまし
た。これが現存する旧岩崎家住宅の建物です。完
成は明治29年(1896)
外壁は木造 塗装仕上げ。屋根は天然スレート葺
き。木造2階建て 地下室付き
別棟に和館:木造平屋 和瓦葺き。撞球室(ビリ
ヤード):木造平屋 天然スレート葺き


image hosted on flickr


image hosted on flickr


旧岩崎邸庭園-撞球室

image hosted on flickr





benKen no está en línea   Reply With Quote
Sponsored Links
Advertisement
 
Old August 30th, 2008, 04:01 PM   #64
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1881年- 静岡県田方郡 新井旅館青州楼



静岡県
明治14年/1881年
木造3階建,瓦葺
建築面積276平方メートル
1棟
静岡県田方郡修善寺町修善寺970
写真提供:小野吉彦
株式会社新井
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
修禅寺近く,桂川沿いに位置する修善寺温泉を代表する旅館。明治5年,酒造蔵元から養気館「新井」として創業し,昭和10年代までに主要施設を整えたとされる。青州楼は,唐破風付きの城郭風建築で,六角塔屋をもち,「新井旅館」のシンボルとなっている。


benKen no está en línea   Reply With Quote
Old August 31st, 2008, 03:16 PM   #65
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1922年- 愛知県名古屋市 名古屋市市政資料館





本データ
【建築年代】大正11年(1922)
【建築設計者】工事監督:司法省営繕課/工事計画総推主任:司法技師 山下啓次郎/設計監督工事主任:司法技師 金刺森太郎
【指定】国指定重要文化財
【所在地】白壁一丁目3
【電話番号】052-953-0051
【入館料】無料
【開館時間】9:00~17:00
【閉館日】月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)第3木曜日(祝日に当たる場合は第4木曜日)12月29~1月3日
【駐車場】無料/10台
【ホームページ】
http://www.city-archives.city.nagoya.jp
[解説]
名古屋市市政資料館の建物は、大正11年(1922)に当時の名古屋控訴院・地方裁判所・区裁判所として建設されて以来、昭和54年(1979)に名古屋高等・地方裁判所が中区三の丸一丁目に移転するまで、中部地方における司法の中心として60年近い歴史を積み重ねてきました。

赤い煉瓦と白い花崗岩、緑の銅版、そしてスレートの黒を組み合わせた荘重で華やかなネオ・バロック様式の外観は、建物が建っている外堀界隈の景観を引き立て、地域のシンボルとして長く人々の印象に刻み込まれてきました。

こうした歴史的背景と建築美をもつこの建物を、名古屋の貴重な文化遺産として、いつまでも残してほしいとの市民の要望にこたえ、名古屋市は国(文化庁)や県の補助を受けて建物の保存・復原修理の工事を行い、平成元年(1989)には「名古屋市市政資料館」として整備・再生させました。

そして、国の重要文化財(昭和59年指定)として保存・公開するとともに、名古屋市の公文書館として名古屋市の誕生から今日にいたるまでの行政文書や資料を保存し閲覧しているほか、この建物が市民の集いの場となるよう会議や集会、展示のためのスペースも備えています。

アクセス
地下鉄「市役所」より徒歩8分/名鉄「東大手」より徒歩5分/市バス「市政資料館南」より徒歩5分



photo by Han @ Taiwan



benKen no está en línea   Reply With Quote
Old August 31st, 2008, 03:17 PM   #66
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1933年- 愛知県名古屋市 名古屋市役所




愛知県
昭和8年/1933年
鉄骨鉄筋コンクリート造地上5階地下1階建塔屋付
建築面積4496平方メートル
1棟
愛知県名古屋市中区
写真提供:小野吉彦
名古屋市
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
公募に当選した平林金吾氏の案を基に、名古屋市建築課が設計を行った。設計に当たっては、近代的な建築に和風の屋根を載せるいわゆる帝冠様式のはしりとされる神奈川県庁舎のスタッフを招聘したと言われている。塔の屋根は名古屋城を意識したもので、頂部に四方睨みの鯱を載せている。隣接する愛知県庁舎のデザインに影響を与えたことでも知られている。


photo by showchick



photo by kikchy

benKen no está en línea   Reply With Quote
Old August 31st, 2008, 03:23 PM   #67
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1938年- 愛知県名古屋市 愛知県庁



西村好時と渡辺仁
愛知県
昭和13年/1938年
鉄骨鉄筋コンクリート造地上6階地下1階建塔屋付
建築面積4666平方メートル
1棟
愛知県名古屋市中区
愛知県
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
名古屋城と、隣接する名古屋市庁舎に呼応して「日本固有の様式を強調するに努め」たとされる。著名な建築家である西村好時と渡辺仁による基本設計を基に、愛知県営繕課が実施設計に当たった。近代的な建築に和風の屋根を載せた、いわゆる帝冠様式の代表的建築として知られている。


image hosted on flickr




benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 1st, 2008, 04:21 PM   #68
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1936年 - 東京都 国会議事堂

(こっかいぎじどう)は、国会が開催される建物。現在の建物は1936年(昭和11年)に帝国議会議事堂として建設された。東京都千代田区永田町一丁目にある。

正面に向かって左側に衆議院、右側に参議院が配置されている。建物は左右対称形をなすが、議事堂内の管理範囲としては中央部の中央玄関、中央広間、御休所、中央塔は参議院の所管、国会前庭は衆議院の所管、国会図書館国会内分館は、国立国会図書館の所管となっている。4F部分にある国会図書館国会内分館は、天皇が使用するトイレの上にトイレを造れないのでトイレに行く場合は3Fに降りなければならない。


旧名称 帝国議会議事堂
用途
旧用途
設計者 大蔵省臨時議院建築局
構造設計者 {{{構造設計者}}}
施工
建築主
事業主体
管理運営
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート造
敷地面積
建築面積
延床面積 5万3466mē
階数 地上3階、地下1階、中央塔4階(塔屋最上部9階)
高さ 両翼20.91m、中央塔65.45m
着工 1920年1月30日
竣工 1936年11月7日
開館開所
改築
所在地 〒100-0014
東京都千代田区永田町1丁目7番1号










benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 2nd, 2008, 03:27 PM   #69
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1885年 - 滋賀県安土町 旧安土巡査駐在所


滋賀県
明治18年/1885年
木造2階建,瓦葺
建築面積44平方メートル
1棟
滋賀県安土町
滋賀県
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
旧金田・島・安土の3カ所を受け持つ交番所として明治18年に建てられた。隅の化粧積みの切石、上下窓、正面のペディメント風(玄関上部の三角形の部分)の屋根等に洋風のデザインを用いる点が特徴である。昭和44年~45年に現在地に移築されたが、数少ない明治初期の警察関係の建物として知られている。


benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 2nd, 2008, 03:28 PM   #70
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1876年 - 滋賀県安土町 旧柳原学校



建物名 旧柳原学校校舎
建築年 明治9(1876)年
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 蒲生郡安土町下豊浦
構 造 木造3階建
備 考 県指定有形文化財
撮 影 2005年9月10日
この建物は高島郡新儀村(現・新旭町)の初等科小学校校舎として建てられた。この地方では他に先がけて学校建築に洋風をとり入れたものであり、現存する県下の学校建築としては最も古く、1階は教室、2階は区事務所に使われ、3階は鼓楼となっている。(近江風土記の丘に移築保存)

benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 12:34 PM   #71
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1848年 - 京都府 同志社大学

1932年






1887年竣工有終館








1890年竣工ハリス理化学館









1886年竣工礼拝堂[img]








1884年竣工彰栄館







1932年竣工栄光館[b]

image hosted on flickr




1894年竣工クラーク記念館



image hosted on flickr



image hosted on flickr



image hosted on flickr


image hosted on flickr



image hosted on flickr
benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 12:35 PM   #72
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1923年 - 京都府 旧京都中央電話局上分局



吉田鉄郎
よしだてつろう
京都府
大正12年/1923年
鉄筋コンクリート造3階建,瓦葺
建築面積745平方メートル
1棟
京都府京都市上京区中筋通丸太町下る駒之町561-1
写真提供:小野吉彦
日本電信電話株式会社
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
逓信省技師吉田鉄郎の設計。施工清水組。吉田の表現主義から合理主義建築へ展開する過程を知ることのできる作品の一つ。現存するRC造電話局舎の中でも最も古い作品のひとつ。鴨川の右岸に位置し,その特異な外観は近代京都の河岸景観を特徴づけている。











benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 12:43 PM   #73
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1904年- 京都府 京都府庁旧本館




松室重光について

 設計は東京帝国大学で西洋建築を中心とする建築学を学んだ、明治6年(181874)生まれの若き京都府技師松室重光でした。彼の実力は、京都市役所を設計し京都帝国大学の建築課を創設した武田五一博士が後日、梅屋にてというイラストの中で当時を代表する建築家の一人として描いていますご覧下さい。 


京都府庁舎平面の特徴

 平面は南側を正面とし、中庭を囲むロ字型としています。執務室はほとんどロ字型の外部に設け、中庭側を廊下としています。南面中央には車寄せが設けられ、広間を入ると正面に大理石を贅沢に用いた中央階段があります。其の階段を上がりきったところに正庁を設けています。また創建当時1,2階の四隅には重要な部屋が配され、特に2階の東南隅には知事室が、南西隅には貴賓応接室が設けられています。議事堂は北面に設け、1階には議場を置いて上部を吹き抜けとし、北・東・西の三方の2階には傍聴席が設けられています。このように、主要室が極めて整然と配置されていることが、この建物の最大の特徴となっています。  

京都府庁舎外観の特徴(平成17年11月2日~6日までライトアップ)

 全体としてはルネッサンス様式に属し、正面の外観は、車寄せ、3連窓と上部の丸窓、彫刻を充填させたペジメントとコリンド式の角柱型、中央のおおきなマンサード屋根等の配置により中心性が強調されています。更に壁面は四隅の一画が強調して見えるように段違いになっています。屋根は天然スレートをうろこ状に重ねて葺き、大小のドーマー屋根(屋根窓)をアクセントに付けています。小さなものは換気の役目を果たしていますが、屋根裏部屋は造られていません。外壁の仕上げは擬石モルタル塗りで、要所を花崗岩で飾っています。 


image hosted on flickr


image hosted on flickr


image hosted on flickr



benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 02:28 PM   #74
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1898年- 京都府 府立図書館

「京都府立図書館」ができたのは1898(明治31)年6月。京都御苑内の博覧会協会東館を借りてのものだった。今年でちょうど110周年を迎える。


 現在地の左京区・岡崎には、開設11年後に移転している。時の知事が日露戦争勝利記念の意味も込め新築を府会で提案、承認された。この設計者が建築家、武田五一(1872~1938)だった。


 武田はヨーロッパ留学から帰国直後で、京都高等工芸学校教授と京都府技師を兼任していた。建物は欧米体験を生かしたルネサンス風煉瓦(れんが)造り3階建てで、いすや花置き台など館内の家具調度も武田のデザインによるという。


 特に吹き抜けの高い空間を持った閲覧室は、実用に適した形式を生む「構造主義」の影響を受けていると言われる。


 長く明治近代建築の重厚な雰囲気を伝えていたが、1995年の阪神大震災で被災。2、3階が使えなくなるなどしたため、98年新図書館建設工事に着手した。


 このとき旧館正面の壁面を、新築部分に「ファサード(外観)保存」、文化財の面影を伝えることにした。


 新館は地上4階、地下2階建て。府内全公共図書館をコンピューターで結ぶ最新設備を誇る。内容は一新されたが、時折「武田五一の意匠を見たい」という申し込みが今もあるという。



image hosted on flickr


image hosted on flickr
benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 02:33 PM   #75
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1903年- 京都府 京都ハリストス正教会

建物名 京都ハリストス正教会
建築年 明治36(1903)年
設 計 松室重光
施 工 不詳
所在地 京都市中京区柳馬場通夷川下ル
構 造 木造平屋造り下見板張
備 考 京都市指定文化財
撮 影 2003年10月4日
この建物はロシア・ビザンチン様式と云われる教会堂で、正面より玄関・啓蒙所・聖所・至聖所が1列に並び、最も広い聖所を中心とする十字形の平面構成となっている。


image hosted on flickr


image hosted on flickr
benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 3rd, 2008, 02:42 PM   #76
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1912年- 京都府 西本願寺伝道院

明治45年(1912)竣工









benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 4th, 2008, 05:40 AM   #77
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1914年 - 京都府 日本生命京都三条ビル旧棟

辰野片岡建築事務所
たつのかたおかけんちくじむしょ
京都府
大正3年/1914年
煉瓦造2階建,銅板葺
建築面積65平方メートル
1棟
京都府京都市中京区
写真提供:小野吉彦
日本生命保険相互会社
登録有形文化財

--------------------------------------------------------------------------------
洋風の近代建築が多く立ち並ぶ三条通りに面して建つ。現在残るのは、明治45年に着工し、大正3年に竣工した社屋のうち通りに面した1スパン分である。設計は辰野片岡建築事務所で、外壁を石貼りとする外観などにその作風がよく表れている。









benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 4th, 2008, 05:52 AM   #78
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1902年 - 京都府 中京郵便局

設計:逓信省、施工:安藤組

1902年(明治35年)に建設されたネオルネサンス様式、赤レンガ造りの美しい外観が特徴である。当局の面している三条通のこの一帯は、京都文化博物館別館や日本生命京都三条ビルなど、明治期以来の近代建築が多く残っていることで知られ、京都市から「歴史的界隈景観地区」に指定されている。また本局舎は京都市登録有形文化財であり「景観重要建築物」として指定もされている。

1973年(昭和48年)には改築計画が発表され、1974年(昭和49年)に一旦は局舎の取壊しが決定したが、反対運動などもあり、最終的には、外壁を残したままで内部のみを新築する建築手法(ファサード保存)を用いて改築された。この手法は、歴史的建造物の保存などを目的として近年多く用いられているが、この中京郵便局舎が日本で最初の実施例である。



image hosted on flickr


image hosted on flickr





benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 4th, 2008, 03:08 PM   #79
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1915 - 兵庫県神戶市 ラインの館

 


住所 神戸市中央区北野町2-10-24
TEL 078-222-3403
FAX 無
URL 無
ジャンル 伝統的建造物(公開)
入館料 無料
営業時間 9:00~18:00(12月~3月 9:00~17:00)
定休日 6・2月の第3木曜日
定休日が祝日の場合、翌日休


  この建物は大正4年(1915年)に建築されましたが、
  木造二階建下見板張りオイルペンキ塗りで、開放されたベランダ、ベイ・ウィンドなど、
  明治時代のいわゆる異人館の様式をそのまま受け継いでます。
  昭和53年の一般公開の際にこの館の愛称を公募した結果、「ラインの館」となりました。
  先の震災では、煙突の落下や内部の壁のひび割れなどの被害を受けたため、修復工事を行ないました。
  現在は、1階に休憩室・展示室・お土産物コーナーを配置し、
  2階には北野異人館街の歴史や震災関係の展示などを行い、
  皆様に気軽に入館いただける雰囲気づくりに努めています。

benKen no está en línea   Reply With Quote
Old September 4th, 2008, 05:11 PM   #80
benKen
Registered User
 
Join Date: Aug 2008
Posts: 5,446
Likes (Received): 445

1879年- 京都府 龍谷大学本館

建物名 龍谷大学大宮学舎・本館
建築年 明治12(1879)年
設 計 不詳
施 工 不詳
所在地 京都市下京区七条通大宮東入
構 造 木造石貼り2階建て
備 考 国指定重要文化財
撮 影 2003年10月26日
この建物は「擬洋風建築」といわれ、外観上は石の柱が立ち並ぶが、実際は木造であり、石材を柱などの木部に貼り付けてある。この工法は、比較的早い時期に外国人が居住した横浜などで用いられたが、現存するのは本館のみだそうだ。



image hosted on flickr


image hosted on flickr









守衛所

benKen no está en línea   Reply With Quote
Sponsored Links
Advertisement
 


Reply

Thread Tools
Rate This Thread
Rate This Thread:

Posting Rules
You may not post new threads
You may not post replies
You may not post attachments
You may not edit your posts

BB code is On
Smilies are On
[IMG] code is On
HTML code is Off



All times are GMT +2. The time now is 07:29 AM.


Powered by vBulletin® Version 3.8.11 Beta 4
Copyright ©2000 - 2019, vBulletin Solutions Inc.
vBulletin Security provided by vBSecurity v2.2.2 (Pro) - vBulletin Mods & Addons Copyright © 2019 DragonByte Technologies Ltd.
Feedback Buttons provided by Advanced Post Thanks / Like (Pro) - vBulletin Mods & Addons Copyright © 2019 DragonByte Technologies Ltd.

SkyscraperCity ☆ In Urbanity We trust ☆ about us